突然のめまいで視界が歪み暗くなって気絶する迷走神経反射

めまいで倒れる気を失う 日記

それは深夜2時過ぎのトイレで起こった。

筆者は、寝る前にスマホで動画やらSNSやら、なにかしら見ながら眠りにつくのが日課です。

そうして眠くなるとトイレに行きます。尿意で目が覚めると睡眠の質が下がるのが嫌なので必ず行きます。

いつものようにトイレに立つと、、

ん?

胃の上部に感じたことがない不快感が。。

うう、気持ち悪い… 経験したこのとのないもの凄い不快感。

とりあえずそのまま用を足しました。

その瞬間。

ぐにぁぁああんと視界がひっくり返りました。

天地逆です。

 

は?なんだこれ!?ヤバい…!!

めちゃくちゃ気持ち悪い、意識が遠のく、視野がみるみる狭まっていく。

目の前が真っ暗になり、なにも見えないのは、ものすごい恐怖です。

ああ、これが死ぬ瞬間、、俺は今、死ぬんだ…そう思いました。

 

トイレで死ぬのは嫌だぁぁあ!!(謎)

ふんっ!!!!

 

パンツをずり上げて水を流した瞬間ドターンッ!!

と、壁に体を預けるようにして尻もちをつきました。

 

そして、数十秒、、いや数分…?

 

か、わからないが気を失ってから、ハッ?と目が覚めて、ドアノブを手で探りなんとかトイレから這い出ました。廊下の壁に持たれて座り、視界の中心だけがなんとかぼんやりと見えます。

はぁ、はぁ、はぁ、無意識に呼吸を整えます。

もしやこれは脳梗塞?いや・・メニエールか?

必死で脳内の知識を総動員して今どうするべきか探りました。

ハイスピードで思考を巡らせていると、少しづつ視界が広がって室内を見渡せるようになりました。

助かった…?

 

10分ぐらい座り込んでると、力がうまく入らないけどなんとか立ち上がって歩けるように。

水を飲んでまたベッドに横になってスマホで症状をググりまくりました。

で、一番怖いのは脳梗塞ですがとりあえず眠るしかないので寝ました(笑)

 

その日の朝は、起きて普通に職場に行って仕事ができました。

 

その次の日、通院日なので主治医に全て話しました。

(持病があり通院している)

主治医曰く、原因は色々と考えられが、まず脳のMRIを撮ってから耳鼻科でメニエール病かどうかの診断だね、と。しかしコロナウィルス影響でこの総合病院内の耳鼻科はしばらく初診不可、MRI検査も一時休止中になっている。

いずれ再開されるだろうけど、待ってられない。けど痺れや麻痺がなかったので脳梗塞はちょっと違うかなぁ。。すると先生が、断定はできないがおそらく迷走神経反射だろうとのこと。

 

・迷走神経反射の失神の前兆は、失神の30秒から数分前に起こる
・3分の1の人は何の前兆もなく失神する
・最初に血の気が引くような感じがする、その後に顔面蒼白や発汗、吐き気、腹部不快感、強い不安などが起こる。
・意識を失っている時間は、30秒から5分程度。失神時にけいれんのような動きをすることもあるらしい。
・失神後の回復は早くて普通は意識障害はない。

 

なるほど、血管迷走神経反射を色々と調べてみると、前兆や症状がぴったり当てはまる。驚いたのは、採血や点滴直後に迷走神経反射起こして失神してしまう人が多いこと。初めての経験でマジで死ぬんじゃないかとめっちゃ怖かった😅

【迷走神経反射が起こる主な原因】
・発症する原因は過度なストレスが最も多い。
・人によってストレスの感じ方は様々だが、過労、脱水、長時間の立位、起立、空腹、痛み、採血、恐怖などで起こる
 

筆者の場合、持病と過敏性腸症候群(IBS)と心因性発熱を患っていることも含めて、毎日の生活の中でのストレスが原因だろう。その時は、ベッドから起き上がった時に意識朦朧のような感じだったが、眠気でそうなんだろうぐらしか思ってなかった。

深夜、眠気でぼーっとした状態でトイレ行くのは色々と危険だとわかったので、起き上がって意識をはっきりさせてから動くことにした。痛みに強く、血を見ても平気なのでストレス以外では今後、迷走神経反射は起きないと思う。全身の毛穴が開いて、冷たいのか生温かいのかよくわからん汗が一気にぶわあっと出て気持ち悪かった笑

しかしストレスから逃れる、ストレス解消のための行動って難しい。なにをやるにしても金がかかるし、金がかからない趣味って言ったってねえ。。今の世の中、生きてるだけでストレスがたまる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました